ルート配送は楽しい!他の仕事にはない楽しさを感じる理由とは

ルート配送ドライバーは運送業の中でも楽しいという評判を聞きます。

そこで今回はルート配送ドライバーとして働くうえでのメリットや楽しいという評判の理由をご紹介します。

他の運送業とはどういったところが違い、どういったところが良いのか、わかりやすくポイントをまとめて説明するので転職を考えている方の手助けになれればと思います!

 


ルート配送が楽しいと感じる理由とは

 

 

ルート配送は評判も良いし、楽しいとは聞くけど実際どういったところが楽しく感じるのか、その理由をまとめて紹介します。

 

◆車の運転が楽しい

これは当たり前ですがドライバーですので仕事のほとんどが車の運転です。

車の運転が好きな人にとっては毎日いろいろなところを運転して回れるので楽しいと感じている人が多いようです。

運転とは少し違いますが、車の洗車であったり自分が使う車の管理など、そもそも車が好きだという人にとっては車に関わっていることが楽しいといえるのかもしれません。

 

◆音楽やラジオを聴くのが好き

必然的に車内で過ごす時間が増えていきます。

その中で毎日自分の好きな音楽を流しながら働いていられる環境というのが音楽好きの人にとって楽しいと感じる大きなポイントになります。

交通情報を聞くのにラジオをつけている人もいますが、曜日ごとに自分の好みの番組があり、毎週楽しみにしているという人も少なくありません。

 

◆プライベートな時間の充実

ルート配送は他の運送業とは違って働く時間がしっかり決められている場合が多いです。

そのため自分の予定も組みやすくプライベートを充実させながら仕事ができるところが評判の良さに繋がってきています。

 

仕事上、比較的自由度が高い仕事ですので、自身が楽しく仕事をしようと心がければ仕事環境はより良いものになっていくでしょう。


ルート配送で働くメリットとは

 

運送屋さんで働く女性のイラスト

 

ルート配送ドライバーで働くうえでのメリットというのはいくつかあります。

その中から大きなポイントをまとめて紹介します!

 

わずらわしい人間関係がほとんどない

仕事をしていくうえで問題になりやすい人間関係。

同僚や上司など、周りとコミュニケーションを取るのがあまり好きではない人にとっては基本的に一日中一人作業になるので人間関係でトラブルになることは極めて少ないです。

これが大きなメリットに感じ転職をしてくる人が多いです。

 

◆プライベートの充実

この仕事が楽しい理由の一つにもあげましたがプライベートな時間がしっかり取れることが他の運送業との大きな違いであり、メリットと言えます。

運送業は残業が多かったり、拘束時間が長いというようなイメージが持たれやすいです。

しかしこのルート配送という業種においてそのような心配はほとんど必要ありません。

ルート配送は基本的に決められた時間内での就業になるので、残業もほとんどありませんし、比較的休みも取りやすい会社が多いです。

 

◆給与の安定感

ルート配送ドライバーの給料は歩合制ということはまずありません。

そのため月の給料は仕事内容に左右されることなく基本的に固定給なので安定した給料を手にすることができます。

家庭を持っている人にとっては安定というのが何より大きなメリットとして感じる人も多いはずです。

 


ルート配送にきついところはないの?

 

ルート配送ドライバーとして働いていて大変なことというのはもちろんあります。

その中で一番多く聞かれるのがその変わりばえしない単調な仕事の繰り返しというところです。

この仕事は基本的に配送先も決まっているし、ルートもだいたい固定されているので毎日同じことの繰り返しになります。

その単調な繰り返しが大変だと感じる人は多いようです。

しかし仕事である以上は楽なことばかりではありません。

単調な仕事の繰り返しが大変だという点も、全く別の業種の例えばデスクワークが主な仕事としている人も毎日座りっぱなしで同じことの繰り返しです。

その点、ドライバーという仕事は自分で気分転換しやすいしタイミングも自分で選べるので他業種よりも比較的気楽に仕事ができます。

この仕事が評価が良い要因としては際立った大変さや辛いところが少なく働きやすいということ大きく関わっています。


ルート配送に向いている人・向いていない人

関連画像

 

どんな仕事でも人によって向き、不向きというのは必ずあります。

そこでルート配送においてどんな人が向いていて、どんな人は向いていないのか紹介したいと思います!

 

ルート配送に向いている人

 

車の運転が好き

車の運転が好きだという人にとってはこの仕事はピッタリです。

主に車を運転している時間がほとんどですので、長時間運転していても苦にならない人にはこのうえなく向いている仕事だといえます。

好きなことを仕事にしていると仕事のパフォーマンスも上がりますし、モチベーションの維持にも繋がります。

 

対人関係が得意ではない

人によっては他人とコミュニケーションを取るのが特別苦手だという人もいると思います。

しかしドライバーという仕事は前述したとおり基本的に一人での作業ばかりです。

わずらわしい人間関係でのトラブルが生まれることもまずありませんし、ひとりで黙々と作業するのが好きな人はとても向いています。

 

◆地理に疎い、記憶力に自信がない

配送業という仕事において不可欠だとも思える土地勘であったり、様々なルートを覚えておく記憶力。

ですがこのルート配送ではその点はあまり重要ではありません。

決まったルートさえ覚えてしまえば、あとは特に難しいこともありませんし仕事内容自体はシンプルですのであまり自信のない方でも安心して働くことができます。

 


ルート配送に向いていない人

 

車の運転が嫌い

ドライバーとして運転が嫌いだというのは致命的です。

仕事のほとんどが車の運転の時間ですので、運転が嫌いだというのであればこの仕事を続けていくのは難しいと思います。

 

気の短い人

短気だと渋滞が続いていたりしてイライラしてきて運転マナーが悪くなる人がいます。

すると注意力も緩慢になり事故などのリスクも増えますし、運転も荒くなってきます。

トラックには社名も入っていますし会社の看板を背負って仕事をしているということをしっかり自覚しなければなりません。

 

◆ガサツで大雑把な人

ガサツな人はそもそも運送業にはあまり向いていません。

お客様の商品を扱う仕事ですのでずさんな商品管理をしているとクレームにつながってしまいます。

ルート配送だと特に顔も覚えられやすいので名指しでクレームをつけられるということもありますので大雑把な人はあまり向いているとは言えません。


まとめ

 

「配送業 フリー素材」の画像検索結果

 

今回はルート配送の楽しさ、メリット、さらにどういった人が向いているかなど、多くの人が気になるポイントをまとめて紹介しました。

人によって楽しく感じるポイントや、向き不向きは異なってきますが少しでも参考なればと思い、書かせていただきました。

もともと評判の良い仕事ですので、安定感もふまえて長く続けられる仕事だと思います。

 

この記事を読んで自分には向いてないなと感じた方も安心してください。

弊社では様々な業種を紹介できますのでしっかり親身になってご相談に乗ります。

そしてあなたに合った業種を一緒に見つけて転職のお手伝いやサポートをしていきますので、気になることや聞いておきたいことがある方はお気軽にご相談ください!

 

 

「お問い合わせ バナー 無料」の画像検索結果

 

その他の運送業について紹介している記事もありますので転職を考えている方は参考にしてもらえばと思います!